結婚願望が強い!24歳の女性が結婚相談所に登録することについて

24歳で結婚相談所に登録したいと思っている方もいるのではないでしょうか。周りに相談してみたりすると、「まだ早いんじゃない?」「焦り」過ぎじゃない?」などと言われてしまうこともあるかもしれません。実際に、24歳で結婚相談所に登録するのは早いのか気になってしまいますよね。

早いうちに登録するメリットや、まだ早いと言われてしまった時の対処法などについてご紹介していきます。

24歳で登録するのは早いと言われたら?

24歳というと社会人になったばかりでまだ若いため、比較的出会いも多いのではないでしょうか。

そのため、結婚相談所に登録しなくても、恋人を作ることが出来ると思われてしまうのかもしれません。

実際に、合コンや友達の紹介が多いという方もいるはずです。しかし、そこで結婚に発展させるのは難しいという問題もありますよね。24歳ということで、出会う相手の年齢も若いことが多いでしょう。

全員に結婚願望があるとは限らないため、結婚までに時間がかかってしまいます。

家族に結婚相談所のことを話して「まだ早いでしょ」と言われたら、早く結婚したい理由をしっかり説明することで説得できる可能性があります。ただ結婚したいという漠然とした答えだと、やはり家族も心配してしまいますよね。

例えば、「早く子どもが欲しいから」「経済的に安定したいから」など、具体的な理由を用意しておくことをおすすめします。真剣な態度で話すことで、本気度をアピールすることが出来ますよ。周りの友達に反対された場合は、あまり深刻に考えすぎず自分のやりたいようにやるのもいいでしょう。

「早く結婚したいんだよね」などと、軽くかわすとそれ以上何も言ってこないかもしれませんよ。

24歳で登録することのメリットとは?

24歳という若い年齢で結婚相談所に登録するのは、様々なメリットがあります。24歳での登録が早いと言われやすいのは、実際に登録している人の年齢が高いということを意味しているのではないでしょうか。男性が女性の条件を決める時、若さを重視する方もいます。

そのため、若さというのはアピールポイントにすることが出来ますよ。様々な男性から支持されることにより、自分が相手を選ぶ立場になれます。

年下を好む男性が多いということで、お見合い相手は年上になる可能性が高いですが、余裕をもって婚活に望めるのは嬉しいポイントですよね。

また、結婚相談所によっては20代の女性を対象とした割引を行っている場合があります。普通よりもリーズナブルな価格で結婚相手を探すことが出来るため、婚活を続けやすいのではないでしょうか。値段がネックとなり登録を躊躇している方も多いはずです。

しかし、値段だけにとらわれるのではなく、サポート内容や何人の男性を紹介してもらえるのかなど、自分に合っている結婚相談所を探すことが大切ですよ。

女性が結婚相談所を利用する年齢は何歳が多い?早めに利用するメリットも紹介

気を付けるべきポイントとは?

若さが理由で、様々な男性と出会うことが出来る可能性が高いですよね。しっかり相手の男性を見て、信用出来る人なのかどうかということをチェックするようにしてください。結婚願望が強いほど、早く結婚を決めたいと思ってしまって、相手をよく見ずに関係を進めていく方もいるでしょう。

しかし、焦った行動は後悔してしまうこともあるということを忘れないようにしたいものです。まだ24歳なので、あまり焦らず自分と相性がぴったりの男性を探してみてください。また、自分が求める男性の条件をあまりにも厳しくしてしまったら、いくら若くても成功率が下がってしまいます。

高すぎる年収を求めたり、職業に縛りを設けたりすると、良い人を逃してしまう可能性もありますよね。もちろん自分の求める条件は大切ですが、結婚できる可能性を下げない程度にとどめておくことが大切です。

お見合いで自分をアピールするために

お見合いするときは、自分の年齢をアピールして場を盛り上げることも大切です。相手の話をよく聞き、リアクションを大きくしたりするなど、若い女性ならではの元気さを見せると喜ばれるかもしれませんね。しかし、場をわきまえて礼儀正しい態度を取ることも必要です。

「若いけどしっかりしてるね」と言ってもらえるように、きちんと挨拶をしたり丁寧な言葉遣いを心がけたりするといいでしょう。着ていく服は、ミニスカートなど露出の多いものだとお見合いには相応しくないため、膝丈のスカートなど露出が少な目のものを選ぶようにしたいですね。

自分を上手くアピールするために、服のデザインやヘアスタイルなどにこだわってみるのもいいのではないでしょうか。普段のメイクが派手な方は、お見合いということで少し控えめにしてみてください。ナチュラルメイクを好む男性が多いため、マスカラのボリュームを抑え気味にしたり、アイラインを薄くしたりすると落ち着いた印象になりますよ。

肌は若さが現れやすいので、ファンデーションを厚塗りするのではなく、ツヤが出るタイプのものを薄く塗って透明感を出しましょう。お見合いでは、お互いの結婚に対する考えを話す場面もありますよね。どんな家庭を作っていきたいのか、どこに住みたいのかなど、自分の考えをしっかり伝えるようにしてください。

緊張したり、相手に遠慮したりして言えないままだと、何を考えているのか分からないと思われたり、頼りない印象を与えてしまったりするかもしれませんよ。相手が色々話してきてくれたことに関しては、否定的な言葉を言ったりせず、理解を示してあげることも大切になります。

よく考えてみよう!結婚相談所で相手の男性が義両親との同居を希望する場合

結婚を目指すために出来ること

付き合い始めたら、いつ結婚が決まるのかドキドキしますよね。結婚願望が強い方は、出来るだけ早くプロポーズしてほしいと思うのではないでしょうか。結婚を目指すために、料理を作ってあげたりして家庭的だというところをアピールしてみてください。

また、色々なことに興味を持ってフットワークを軽くすることで、いつまでも魅力的な女性だと思ってもらえるようになります。素敵な女性は誰にか取られてしまう可能性があるため、男性もプロポーズしたくなるのではないでしょうか。

相手の家族や友達に会った時は、しっかりとした口調で話し、男性を立てるようにすると印象が良くなるはずです。若さがデメリットにならないよう、言動に気を付けてください。

若さを利用して結婚を目指すことが出来る!

24歳で結婚相談所に登録すると、その若さを利用して結婚しやすくなるのではないでしょうか。若さを重視している男性は多いため、その中から自分に合っている相手を見つけていってください。お見合いで上手くアピールするために、若さを忘れないようにしつつ、しっかりしている一面も見せていくといいでしょう。

若いメリットを存分に活かして、結婚まで進めていってくださいね。

何に気を付ければいい?結婚相談所で出会った人とのお付き合いについて